トップ > 製品情報 > ソフトウェア > 電子化支援ソフトウェア

電子化支援ソフトウェア

■ 電子化支援ソフトウェア

DocuWorks9  詳細はコチラ

・1993年3月 研究開始
・1996年12月 Ver.1リリース

「紙とは何か」という研究・・・

誰もがパソコンを簡単に使えなかった時代に、富士ゼロックスの中では「電子の世界に
紙を作る」
というテーマで研究が始まりました。

パソコンを誰もがもっと自由に・・・

この研究テーマの根底には、当時まだ敷居の高かったパソコンを、オフィスの誰もが
自由に使える
ようにしたいという研究者の思いが込められていました。

   

 

 

■ DocuWorks(FAXお客様接点業務改善ソリューション)  詳細はコチラ

こんなお困り事はありませんか?

☑ 受信FAX(紙)の紛失、他文書への混入、放置/取り忘れなどのミスがある・・・

☑ 業務効率向上や担当者不在時の対応など業務の平準化をしたい・・・

☑ 受信FAX(紙)の取扱いに起因した作業が業務のボトルネックに・・・

  ・FAXを取りに行く/FAXを送信する などの離籍/機器操作頻度

  ・受信FAX(紙)の仕分けや整理/保管、問い合わせ時の検索

  ・商品確認しました資料(カタログ/図面の切り貼りや画像)が頻繁

  ・作業分担や進捗確認のしづらさ

 

 

■ DocuWorks業務支援ソリューション『電子化』  詳細はコチラ

こんなお困り事はありませんか?

 

契約書管理のお困り事
・ 原本を紙で保管管理している。内容を確認するために探すのが大変。
・ 保管場所を特定の人しか知らず、結局、営業担当者がコピーして机に保管している。
・ 契約書の電子化はしているが、フォルダやファイル名の保管ルールが徹底されていない。

契約書記載項目の内容抽出のお困り事
・ 契約期間『契約終了日』が使づいているのに気づかず、更新タイミングを失ってしまう。
・『特定商品』を販売した図べ手のお客様を契約書から抽出したいが、全契約書の参照に非常に多くの工数がかかる。

 

 

■ DocuWorksおまかせパック(活用環境設定サービス)  詳細はコチラ

※DocuWorksを活用した文書共有および文書処理環境の説明(富士ゼロックス推奨システム
 構成の説明)、PC環境の
確認、システム構成/環境設定内容の決定、ツールバー設定内容の
 決定を行います。

構築・導入
DocuWorks5台まで、およびドキュメントトレイオプション5台までのインストールを
行い、下記のユーザー共通
設定を1セット作成し、対象PCに設定/配布します。

・DocuWorks環境設定の作成と配布
 (リンクフォルダー/ツールバー/DocuWorks Desk/DocuWorks Viewerの設定など)
・テンプレートスタンプアノテーションの設定/配布
・ドキュメントトレイオプションの設定(5個まで)

 

立ち上げ支援
導入システムの利用者を対象に、操作説明/デモおよび質疑応答を実施します。
(1回30分以内5名まで)

 

 掲載しています社名または商品名等は、それぞれ各社の商標、または登録商標です。

 

 

 

 

関連する記事

ERP・基幹業務ソフト

グラフィックソフト

バックアップソフト

建設業ソフトウェア

福祉業ソフトウェア

電子化支援ソフトウェア

エンドポイントセキュリティソフト

TOPへ