トップ > 製品情報 > クラウドサービス > MDクラウド

MDクラウド

「MDクラウド」(powered by RIO Cloud)提供開始

宮崎電子機器株式会社(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:木村 聡之、以下:宮崎電子機器)は、株式会社アイ・オー・データ機器(石川県金沢市 代表取締役社長:濵田 尚則、以下アイ・オー・データ)と、株式会社アール・アイ(東京都千代田区 代表取締役:小川 敦、以下アール・アイ)、クラウディアン株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:太田 洋、以下クラウディアン)の3社が提供する中小企業働き方改革促進サービス「RIO Cloud」の自社サービス:『MDクラウド』を7月より提供開始することを発表いたします。

本サービスは、お客様環境下にあるNASデータを当社クラウド環境へ複製保存する「ひなたバックアップ」と、パソコンデータのみを当社クラウド環境へ保存する「ひなたデスクトップ」の2つから構成される働き方改革ソリューションです。
・「ひなたバックアップ」
NASに保存されたデータをクラウドへリアルタイムに自動複製します。これにより担当者は煩わしいバックアップ業務から解放され、また、同一建物内の複製では防げない事態に備え、データの利便性と保護を兼ね揃えたBCP対策が実現できます。
・「ひなたデスクトップ」
お客様PC内HDDをデータレス化することで、情報漏洩対策(持ち出しPC対策)やデータ消失、Windows10移行、バックアップ、マルウェア・ランサムウェアなどのウイルス対策など様々な対策が実現できます。

事務所内作業としてのファイル共有専用NAS、事務所内外でのお客様のPCのデータ冗長化先が宮崎県内のデータセンターに自動保存され、県内のお客様のみならず日本全国のお客様のBCP/DR対策と働き方改革の一環である在宅・テレワークを推進・促進することができます。

「MDクラウド」 Powered by RIO Cloud は個人及び共有データの利便性に考慮したクラウド型のBCP対策システムです。アール・アイの「Shadow Desktop」がインストールされたクライアントパソコンは、個人のデータが意識することなくクラウドに保存されるので、インターネットがあればどこでも同じ環境下で業務を行うことができます。さらにアイ・オー・データのLinuxベース NAS「LAN DISK」があれば、保存されたデータは共有データとして社内外からアクセスできるだけでなく、「LAN DISK」とクラウドと同期することで冗長化を行うことができます。そして、この「RIO Cloud」のデータ保存には、クラウディアンのオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE(以下、HYPERSTORE)」を使います。

今後は、MDクラウドのメニュー強化やラインナップの拡充を図り、少子高齢化・働き方改革時代をオンプレミスとクラウドを融合し、あらゆる側面から支援するサービスとして事業拡大してまいります。

◇サービス概要

                                                                               宮崎県シンボルキャラクター「みやざき犬」(ミヤザキケン)

※詳しい資料及び価格をご提供致します。

お申し込みは以下までお願い致します!

 

株式会社アイ・オー・データ機器 代表取締役社長 濵田 尚則様からのエンドースメント

弊社のLinuxベース NAS「LAN DISK」が採用されている、働き方改革サービス「RIO Cloud」を利用した「MDクラウド」サービスが、宮崎電子機器様からリリースされることを心より歓迎いたします。意識せずにPCからクラウドにファイルを保存できるアール・アイ様のアプリケーション「Shadow Desktop」とクラウディアン様のオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」に対応した本サービスは、多様化する職場環境において働き方改革を促進するとともに、安心して業務が遂行できる「働き甲斐改革」にも繋がると期待しています。

株式会社アール・アイ 取締役 石坂 俊成様からのエンドースメント

アール・アイは、この度の宮崎電子機器株式会社の「RIO Cloud」を活用した新サービス発表を歓迎いたします。Shadow Desktopは「ひなたデスクトップ」として、データレスなPC環境を提供することで、事務所外でのPC業務を促進させ、生産性およびセキュリティ向上に貢献して参ります。「MDクラウド」が働き方改革の第1歩として地元のお客様のみならず、BCP対策として宮崎県のロケーションを全国のお客様に高いコストパフォーマンスと安全性を提供できるものと確信しております。

クラウディアン株式会社 バイスプレジデント アジアパシフィック ブライアンバーンズ様からのエンドースメント

このたび、宮崎電子機器株式会社様に採用いただきました弊社のオブジェクトストレージ製品「CLOUDIAN HYPERSTORE」を基盤とする「RIO Cloud」の自社サービス:MDクラウドの提供開始発表を心より喜んでいます。HYPERSTOREはデータを複数ハードウェアやデータセンターに自動的に分散保存するデータ保護の仕組みを備えておりBCP/DR対策に最適です。MDクラウドを在宅やテレワークによりご利用になる多くのお客様の働き方改革のお役に立てると確信しております。

 

■MDクラウドひなた 2019年9月4日マイナビニュースに掲載されました。

弊社と、クラウディアン、NEXT GOの共同記者インタビューの記事として
掲載されていますのでご覧ください。

https://news.mynavi.jp/kikaku/20190904-884295/

関連する記事

グループウェア

Web会議

IT資産管理

バックアップ/共有

インターネットセキュリティ

Office365

MDクラウド

     困ったをズバリ解決!言行一致 業務 INNOVATION仕事で活用!!アドバイステ・クリニック
TOPへ